2012/08/16

東京で流しそうめんが出来る店に行ってきた

夏といえばバーベキュー。ということでバーベキューはわりとどこでも出来たりするのですが、流しそうめんってなかなかやる機会がありません。そもそも流しそうめんってそれほどメジャーじゃないのでしょうか。


昨年のことなんですが、どこかで出来ないかなんて探していたら、東京で流しそうめんを出来るお店を見つけたので行って来ました。今年もまた流しそうめんの季節がやってきたので先日行って来ました。

地方出身の私は子どもの頃に何度かやっていたのですが、意外と都心の方は経験がなかったりするみたいですね。流しそうめんをするようなスペースもなかなか無いですし。

店内

店内はおじいちゃんの家に来た感じで落ち着く雰囲気で扇風機と蚊取り線香が似合います。

流した

流しそうめんといっても、高いところから流すタイプではなく、着座して食べられるように、テーブルに段差があってぐるっと廻る形。結構良く考えられてるな、なんて思いました。


左上の桶のところからテーブルをぐるっと回って、右上がゴールです。
微妙に段差になっているのが分かるはず。


すくっているところ。意外と早くて、そうめんが流れている感が出にくい。


1人1200円で、天ぷらにトマト付きなのでかなりお得かと思います。
2年連続で、天ぷらを食べきれないくらい。
ちなみに、ふたつ上の画像の竹に乗っていいる天ぷらで2人前。4人で行ったので、少し見切れていますがもう一皿あります。


9月中旬までやっているようなので、もう一つ夏の思い出をなんて時には最適かと思います。予約制とのことで、隣接するゴルフ練習場の帰りと思わしきふらっと来た客が悲しそうに帰っていったので、注意が必要ですね。

流しそうめん 季節料理 東京鮒宿



随分と昔ですどこかでこのページに対して、こんなの流しそうめんじゃない。そうめん流しだ。これで流しそうめんしてきたなんて言ったら笑われるわ。

なんてコメントを見かけました。そうめん流しが何か分からず調べましたが、これはホームセンターで売ってるようなぐるぐる巡回するタイプではなく、高低差が低いだけでモーターではなく水の力を利用して上から流して取りきれなかった分は下に溜まっていくタイプですし、都度そうめんを流す人が必要なのでやはり流しそうめんだと思いますが、いかがでしょう。
野外で立ってではないので小ぢんまりとしていることは否定しませんが、室内でほどほどに涼しいので。

0 件のコメント:

コメントを投稿